Ammuu

都市と田舎の間で、考えながら暮らしています。

短い夜

1月29日。東京は晴れ。会社に行ってみると、全然人がいなくてびっくりした。てなわわけで、種々の事務をこなしてたら、あっという間に仕事が終わってしまった。決していいことではない。

言わねばならないタイミングがちらついている今日この頃、自分の人生をどうすべきかを考える際の、人の磁場に揺られ放題である。困ったもんですね。

 

でも、今日「ちょっと見えた」気がしているのが嬉しい。明日、ある程度まとまったものを書いて、声をかけてみようと思う。そういう瞬間があるよな、何事もタイミングっていうもんがあるよな。

31日は、リトルトーキョーの編集ナイトに行くつもり。明日も人が少ないだろうけど、水曜日はお休みなので、業務は同じ感じだし。

 

今日、ここに書こうと思ったことは、全部小学校からの友人に話してしまった。書きたかったことは、たぶん話すことで言葉になった気がする。今日は手短に、日々の記憶を寿ぐことに賭けてみる。