タフネスと毒。

丁寧な暮らしに潜む、タフネスと毒。

陽だまりの向かい路線

f:id:cow_on_the_road:20171221225306j:image

この列車がもう一度見たい。この列車がもう一度通る場所にいたい。それだけを願って生きてる。

欲求というか、目標というか、純粋になって来ている。今日は『英子の森』という本を買って読んでる。フラットデザインの勉強もした。息遣いの練習もした。とても眠い。

 

大好きな人が必要なわけじゃないけど、こういう時にビール飲みにいく人が居るな!と思った夜。こたつで鍋でもいい。そんな人に、翻ってなれてるのか己は。

 

明日も本を読もう。久々に小説を読んだら、己の世界が狭くて笑った。私の頭の揺らぎ。とても小さかった。