牛の歩み

のそりのそり、牛に育てられた人の痕跡を残す

エトセトラ

原稿が手を離れている段階なので、勉強に精を出してる。正解が見える問題を作るって楽しいし、それをどう方向づけていくかも楽しくて、もうすごく、ある特定の時期に戻りたい。

 

帰ったらまた勉強だけども、それは問題が解ければ嬉しいぐらいのものではなく、もっと大きなうねりの中にありやす、ぐらいのやつで、手に負えない感じがすごい。

 

そして、すごく名古屋に行きたい。

 

本読みたいっていうか、本は読む。本好きなのではなく、好きとか嫌いとかではなく、読む。じゃないと分からないからな、色々と。分からなくてもいいことは、そのままにしておけばいいのだから、分からなくてはならないと思えることを、読めば良いな。

 

情報をさっぱり切ることを取り入れてみたら、思ったより不安になって、驚いてる。ノイジーな日常はどうしたってある。ミニマリストの人って、やっぱりブックマークは少ないんだろうか。